2019 2月 10│髪と肌を大切にする人のための山形県山形市の美容室ヘアウィズウォーター(023-633-0532)

  • トップページ
  • 初めての方へ
  • メニュー
  • ブログ
  • アクセス
  • お問い合わせ
 » 
医療用ウィッグは、購入して終わりではありませんのアーカイブ

ヘアウィズブログ

2019 2月 10のアーカイブ

ご予約電話番号 0120-33-0532

スマートフォンの方は、
上記番号をタッチすることで直接発信が可能です。

パソコンでネット予約

携帯専用web予約

 

ヘアウィズウォーターLINE@

ヘアウィズウォーター採用情報

駐車場のご案内

駐車場のご案内

「薬剤性脱毛ヘアサポート美容師」資格認定のお知らせ

スタッフ一覧

ヘアウィズウォーター施設案内

よくある質問

電話:023-633-0532

住所:

〒990-0046
山形市大手町3-20

大きな地図で見る

駐車場情報:計9台

正面:第一駐車場3台
裏:第2駐車場3台、第3駐車場3台

駐車場など詳しい場所はコチラ

営業時間:

火・水・木・日:OPEN 10:00~/CLOSED 18:30 金・土:OPEN 10:00~/CLOSED 20:00

定休日:サロンカレンダーを参照ください

最終受付は、お電話で簡単なカウンセリングの後お客様に合ったメニューとお時間をお知らせしますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
お急ぎの場合は、お電話が便利です。

イベント&営業日カレンダー

支払方法:

現金のほか、各種クレジットカード支払いにも対応しています!

各種クレジットカードや電子マネー支払に対応

2019年02月10日|コメント(0)

医療用ウィッグは、購入して終わりではありません

【薬剤性脱毛サポート美容師】という資格があります。
こちらは、抗がん剤や、薬剤の影響で、頭髪が脱毛してしまう時に、美容師としてサポートさせて頂く事柄を勉強するための資格で、山形県が、全国に先駆けて制定した貴重なものです!※薬剤性以外の、脱毛にももちろん対応させて頂いています

この資格者は、ヘアウィズには2名在籍していますが、ご来店のきっかけとしては
医療用ウィッグの購入、が多いのですが、ご購入いただいて終わり、ではありません。

頭の形や、お顔と首のバランス、襟足の形、ファッションの好みに合わせたヘアスタイルの提案、ウィッグのカット調節(ここ重要です)、お仕事やプライベートに合わせたウィッグの提案、など、多岐にわたります。

また、結婚式のお呼ばれの時、おてもちのウィッグで編み込みなどのヘアセットも可能です。

治療が進んで終わりに近づいたり、頭髪が生えてきたらカットの予定やカラー再開時を決めたり、新しく生えてくる毛髪は、くせが強くなる傾向が高いため、ストレートパーマや「フォルムスリークトリートメント」という、髪を整える技術でケアする予定を立てたりします。

そのほか、敏感肌にもなりやすいので、スキンケアやメイクのアドバイスも致しております。

また、おてもちのウィッグのシャンプーや、静電気ケア、カット調節も、ご依頼の多いメニューです。

特に初めて、医療用ウィッグをご利用なさる方は、わからないことだらけでしょうから、是非、お気軽にお問い合わせ下さい♪

どんな時も、あなたらしく、似合う髪形で、快適に過ごしましょう!

ネット予約

カテゴリー:お知らせ, キャンペーン, よくある質問と回答